So-net無料ブログ作成

11/05/01 見学会&電気打ち合わせ [家]

昨日は構造現場見学会&電気配置最終打ち合わせでした。

見学会はこんな感じで構造についての説明ボードが用意されてました。
s-DSCN0957.jpg

家の内部もすごくキレイに整頓されています。
s-DSCN0961.jpg

もうすでに風雨をしのげる、という点では家として成り立っています。
ただ取り付け済みの玄関にはきちんと鍵がかけられていますので
連休中(いちおう5日までは工事お休み)、家の中が見たいな~と思っても
入ることが出来ません・・・残念・・・中に入って一人黄昏る・・・がしたかった・・・(笑)
防犯に意味合いもありますし、なんと言っても工事中の現場ですから危ないですしね。
仕方ないです。工事再開が楽しみです。


電気打ち合わせは、担当電気屋さんと電気図面を元にひとつひとつチェック。
Nるでんさん。 いいですよね、「Nるでん」という響き。 なんか心地よい。
コンセントやスイッチの高さをひたすらチェック。
何箇所か細かい修正・変更を行いました。

配電盤の位置はNるでんさんに譲歩しましたが、
電気引き込みの場所はこちらに譲歩してもらいましたね。 1勝1敗。

それぞれ、「現場側」からみた視線と、「使う側」から見る視線があるので
双方の意見を交えて最終的に決めるのが筋ですよね。
その点では、とても気持ちよく打ち合わせさせていただけました。
Nさん、ありがとうございました。

Hさんがたまーに敵側(笑)に寝返ろうとするので、今後気をつけないと・・・^^

とはいえ、いたって穏やかに打ち合わせ終了~。

反省点は、プランニング・設計から数ヶ月経ってるので
「あれ、このコンセントは何のため??」という点が多々ありました(汗
ちょくちょく図面見直して、思い描いている生活像を再度チェックする必要がありますね。
特に今では「子供の視線でみたら・・」と考えるようになりましたね。親になったしね。
人生都度で生活様式が変わるのだから、やはり無印良品の家の主コンセプト、

「永く使える、変えられる」 

メーカー側だけでなく、施主のサイドでも考えて作りこんでいかなければいけないなぁと実感。





nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。